ベネチア発 公認日本語ガイドと行くドゥカーレ宮殿徹底解説



日本語
ツアー名:ベネチア発 公認日本語ガイドと行くドゥカーレ宮殿徹底解説

1名様あたり料金 12,200円 (2018年11月12日現在)

サン・マルコ寺院の隣、海に面して立つひときわ立派な建物、ドゥカーレ宮殿。ベネチア共和国の歴代総督の館を日本語ガイドが徹底解説します。


サン・マルコ寺院の隣、海に面して立つひときわ立派な建物、ドゥカーレ宮殿。 ベネチア共和国の歴代総督の館として使われ、富と権力の象徴でもありました。 調和の取れたエレガントな外観からは、ビザンチン、ルネッサンス、ゴシックの3つ建築様式の影響が見られます。

一方、内部は豪華な装飾・絵画コレクションが見どころです。 ティントレット、ヴェロネーゼ、ティツィアーノなど巨匠の作品がところ狭しと並ぶ部屋も、ガイドと一緒なら絵画の意味や歴史的背景なども良くわかります。

ドゥカーレ宮殿に運河を隔てて隣接する牢獄は16世紀に作られましたが、二つの建物を結んでいるのが、有名な「ため息橋」。 美しい外観とはうらはらに、この橋を渡って牢獄に入れられた囚人達は二度と出てこられない身を嘆いてため息をついた、というところから溜め息橋の名がついた、という一説もあります。

ベネチアの文化、歴史を物語るドゥカーレ宮殿は、よくわからず単に流し見るのと、日本語ガイドと訪れて詳しく説明を受けながら進むのとでは、理解度も面白さも全く違ってきます。


>> ベネツィア発オプショナルツアー オンライン予約

※英語の定期観光・混載ツアーをお探しの場合は、お問い合わせフォームより内容をお知らせください。

※オンライン予約の既存ツアーではなく、オリジナルにアレンジする場合は、こちらのページをご参照ください。

※オンライン予約の機械操作が苦手な場合は、お問い合わせフォームからご希望のツアーをお知らせください。

オンライン予約に表示されている金額は、オンラインからのご予約のみとなります。その他の予約方法は金額が異なります。